速さは正義!? 簡単にインターネットを速くする方法

速さは正義!? 簡単にインターネットを速くする方法

スポンサーリンク

x

気持ちの問題かも!?

薬では、気持ちの問題というやつでプラセボ効果(プラシーボ効果)というモノがあります。

プラセボ効果(プラシーボ効果)とは、偽薬効果とも呼ばれており、本来は薬効として効く成分のない薬(偽薬)を投与したにもかかわらず、病気が快方に向かったり治癒することを意味します。メカニズムは完全には解明されていません。

よって、この設定をしても本当にインターネットが速くなるかは判りません:-P

設定方法

DNSサーバを変更します。iOSの場合、SIM通信ではDNSサーバを任意のモノに設定出来ないため、この方法は使えません。

今回、DNSサーバはパブリックDNSリゾルバ(Public DNS Resolver)と言われる、プロバイダーが公開しているものではなく、一般公開されているDNSサーバを利用します。

Google

  • IPv4 : 8.8.8.8, 8.8.4.4
  • IPv6 : 2001:4860:4860::8888, 2001:4860:4860::8844
  • ホスト名 : google-public-dns-{ab}.google.com

一番有名なパブリックDNSリゾルバ(Public DNS Resolver)かも。確かに速い。でも、Googleなので利用履歴は確実に取られているはず?

1.1.1.1

  • IPv4 : 1.1.1.1, 1.0.0.1
  • IPv6 : 2606:4700:4700::1111, 2606:4700:4700::1001

アジア太平洋・オセアニア地域におけるIPアドレスの割り当てを管理する非営利団体である APNIC と、世界最大、かつ最速なネットワークのひとつを運営している Cloudflare のコラボ(?)により誕生したパブリックDNSリゾルバ(Public DNS Resolver)

プライバシーを優先し保証されている事は明記されている。お客様のデータを販売することや、データを使って広告のターゲットにすることはありません!と書かれており、Google DNSに対して軽くディスっている感じ。

1週間ほど使ってみたが、なんか時々繋がらない事があるような…?

NTT America Technical Operations

正確には、パブリックDNSと謳っていない。そもそも、公式HPもない。でも、Googleより気持ち速く感じる。

[訂正]

パブリックDNSでない情報を載せるのはまずいので、削除しました。失礼しました。


スポンサーリンク

インターネットカテゴリの最新記事