今夜のミラン戦、実は大きな分岐点かも!?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

公式戦4連敗中

セリエAだけだと、3連敗。コッパ・イタリアで、ユベントスに敗れた試合を含めると4連敗中のミランさん。明らかに、歯車の何かが崩れている。

ボナヴェントゥーラが出場すると、勝率が跳ね上がる事から、今シーズンのラッキーボーイ感が強かった彼が怪我のため今期絶望に。

おまけに、SBに怪我人が続出し、「選手多すぎ」と言われていた今季のミランで、まさかのSB不足に。普通に、バックアップも含めて両サイドで2人ぐらい。器用な選手だと、左右できるから4人で十分なのに、その4人が全て怪我に。これって、もう呪われているレベル。一応、3rd選択肢も用意されていたが、監督が信頼していないから出せない。

そのため、安定感がそこそこあった本職がCBであるロマニョーリを、急きょSBで起用し、サパタを使ったら、ダメダメモードが始動し失点の原因を作ったり….

いや、マジでお祓いに行った方が良いよ! >ミラン

そんな中

今夜は、スーパーカップで延期となっていた13位ボローニャ戦。現在、13位だが、過去にミランにもいたマッティア・デストロと、ブレリム・ジェマイリが5得点づつと、悪くない感じのチーム。

最近の試合を見ていると、カルロス・バッカがまーたく生かされていない。イタリア本国でも、バッカに対する批判が多く「なんか、10人で戦っていないか!?」と言われているようだ。

思うに、いまの 4-3-3 では、バッカは行かせないと思われる。スソやエムベイェ・ニアンがサイドを突破して、シュートをして、弾かれたボールにバッカが詰めてゴール!という初期パターンでは、バッカは有効だが、相手チームの研究・対策も進み、そもそもサイドが突破できない & 両ワイドがゴールを奪うことに注力しすぎて、バッカにボールがこぼれる展開がない。

おまけに、中盤にボナヴェントゥーラのような柔軟な考えができるパサーがない関係上、DFの裏に飛び出す動きもほぼ無くなった。

そう考えると、先発を「カルロス・バッカ」or「ラパドゥーラ」のファーストチョイスも、バッカが活躍できないと、ラパドゥーラに移動する可能性もありそう。ただし、後半に出るであろうラパドゥーラが得点できるか!?にも変わるけど。

とりあえず、公式戦5連敗はマジでされないといけない!

PROFILE

Makotoミラニスタ / DQ10バカ
SEというなの何でも屋 / 意味も無くドメイン取得が趣味
とにかく面白いコトが好き。
神奈川在住。奥様と猫2匹と穏やかな日々を過ごす。

My BLOG: NO AC.Milan, NO LIFE
Mastodon: 自前サーバであるよ!

気に入ったら!

フォローする!

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。