はい、定位置に。ACミラン5年連続CL出場権獲得失敗

はい、定位置に。ACミラン5年連続CL出場権獲得失敗

スポンサーリンク

x

夢は見れたよなー

ミラン、5年連続CL出場権獲得失敗…4戦残して6位以下確定

 セリエA第34節が21日から22日にかけて各地で行われ、ミランの5位以下が確定。チャンピオンズリーグ(CL)出場権を5シーズン連続で逃すこととなった。

 前節終了時点で6位のミランは21日、ベネヴェントと対戦。最下位相手のホームゲームでしっかりと3ポイントを積み上げたいところだったが、0-1と痛恨の完封負けを喫した。

 そして翌22日、CL出場圏内の4位ラツィオがサンプドリアに4-0と快勝。勝ち点を「67」に伸ばし、同「54」のミランと13ポイント差となった。残りは4試合で、ミランは4位浮上の可能性が消滅。CL出場権を逃した。なおミランは12ポイント差の5位インテルを上回ることもできない(同勝ち点でシーズンを終えた場合でも、直接対決で1分け1敗と負け越している)ため、6位以下でのフィニッシュが確定した。

 ミランの目標はヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得へ切り替わることとなる。ミランは今節の結果、7位に転落。EL出場圏内の6位アタランタとは1ポイント差で、残り4試合に臨むこととなる。

 ミランは今シーズンを含めて5年連続でCL出場権獲得に失敗した。当該5シーズンの成績は以下のとおりとなっている。

  • 2013-14シーズン / セリエA:8位(16勝9分け13敗)、コッパ・イタリア:ベスト8、CL:ベスト16
  • 2014-15シーズン / セリエA:10位(13勝13分け12敗)、コッパ・イタリア:ベスト8
  • 2015-16シーズン / セリエA:7位(15勝12分け11敗)、コッパ・イタリア:準優勝
  • 2016-17シーズン / セリエA:6位(18勝9分け11敗)、コッパ・イタリア:ベスト8
  • 2017-18シーズン / セリエA:7位(※第34節終了時点/15勝9分け10敗)、コッパ・イタリア:決勝進出、EL:ベスト16

2億ユーロもかけて選手をかき集めて、この結果って「なんだかな−」と思うが、お金をかける→超強くなる!は、フットーボールでは「賭け」の領域なので、妥当な感じかな。前監督があまりにも試行錯誤しすぎて、上記のリストを見ても既に10敗している事を考えると、もっと負け数が多かった可能性が高かった訳で、ガッツに監督が交代して、夢は見れたのかな。

来期はどうするの!?

勝手な予想だけど、以下のメンバーはいないと思われる。

お金がないミランは、売却で1億ユーロぐらい作って、得点を量産してくれるFWが欲しいところ。しかしまあ、UEFA CLに出られないチームにそんなFWが来てくれるだろうか。

アントニオ・ドンナルンマ/ジャンルイジ・ドンナルンマ

ドンナルンマ兄弟は、年俸も高いしライオラ物件なので、PSGやレアル・マドリードがお金を積めば、移籍を容認しそう。

グスタボ・ゴメス / ルカ・アントネッリ

空気になっているグスタボ・ゴメスとカ・アントネッリも居ないかな。

スソ

スソは、バイアウト条項を利用して、リバプールが買いそう。スソのミラン愛は強いけど、そろそろUEFA CLで挑戦したいお年頃だよね。

ニコラ・カリニッチ

カリニッチは…うちのやり方では輝かない子だった。

レンタル移籍で一回さようならは以下のメンバーかな。

  • マヌエル・ロカテッリ
  • アンドレ・シウヴァ

スポンサーリンク

ACミランカテゴリの最新記事